FrontPage

If you are using a board that’s wired dierently, you'll need to use a breadboard and jumper wires to connect it, so you should not add those extra lines of code.

もしdierentlyに配線されたボードを使うなら、ブレッドボードとジャンパーワイヤーを使って接続する必要があるので、それらの余分な行は追加しない方が良いでしょう。

Just be sure to wire the board as instructed by the supplier.

ただ、基板の配線は業者の指示通りにしてください。

You can also download the example with this modification from the example code link on the book’s catalog page.

また、この修正を加えたサンプルは、書籍のカタログページにあるサンプルコードのリンクからダウンロードすることができます。

While here, note that the example opens the serial port at 57,600 baud.

この例では、57,600ボーでシリアルポートをオープンしていることに注意してください。

Now you can upload, and after the upload has completed, open the serial monitor.

これでアップロードが可能になり、アップロード完了後、シリアルモニターを開く。

Check the baud rate selection box in the lowerright corner of the serial monitor, and select “57600baud”.

シリアルモニターの右下にあるボーレート選択ボックスにチェックを入れ、「57600baud」を選択します。

You should see output resembling this:

このような出力が表示されるはずです。

トップ   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS